文字サイズ

リスクマネジメントニュース
平成22年度 介護職員処遇改善交付金にキャリアパス要件等が導入されました。

要件を満たさない場合、交付率が減算されます。
.
.
平成22年度介護職員処遇改善交付金については、キャリアパス要件等(キャリアパス要件・定量的要件)について9月30日までに届出を行うことが義務付けられました。期限までに届出を行わなかった場合、交付率が減算されることになります。キャリアパス要件とは、①介護職員の職位、職責、職務内容等に応じて任用等の要件を定めていること、②これに応じた賃金体系を定めていることです。そして、①②の内容について、就業規則等の明確な根拠規定を書面で整備し、すべての介護職員に周知している必要があります。
(厚生労働省HP http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/10/tp1023-1.html

.
.